♡ Welcome ♡

Author:みゅ
CDやゲームの感想・グッズ紹介等々...
乙女向け記事専用ブログ。
* * *
プロフ絵 ⇒ 作*まめ様
* * *

*注意*
『ネタバレ記事が満載です』
◆感想は全て内容・スチル等のネタバレです。
◆その他記事もネタバレを含む場合が御座いますので、ネタバレNGな方は閲覧を控える事をお勧め致します。
◆絵文字や顔文字『w』等も使用しております。

ちなみに各主人公は高確率でデフォルト名表記してます。
以上をご了承の上、お楽しみ下さいませ(*'∀'人)♥*+

♡ Visitors ♡

♡ New ♡

♡ Category ♡

♡ Monthly ♡

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♡ ランキング参加中 ♡

DIABOLIK LOVERS LIMITED V EDITION 逆巻カナト 感想

Category : LIMITED V EDITION
改めてやったので感想を書きます\(^o^)/

初プレイでは無いので、初々しい感想(?)はありませんw
モアブラ・ヴァンカニ・ダクフェまでプレイ済

今回初めてPSVのスクリーンショット機能を使ってみました。


Route 逆巻カナト 感想
攻略◆1人目

さすがカナトくんです。
Dark1から、フォークでグサグサ刺してくるなんて

2016-02-21-174310.jpg

ちなみにこれは、食べ物が欲しいと言われて作ったら『遅いんですよ!!』とキレられるエピソード。
お茶を入れてあげたら『飲みたかったやつじゃない!!』とお茶をぶっかけられるバージョンもあります\(^o^)/

他にも、危うく蝋人形にされかけたり、暇つぶしに殺されかけたり。

『僕に口答えするの?君ごとき矮小な人間が?この僕に?』
『そのがらんどうの頭をそんな無駄な思考に費やさないで、もっと別の事を考えればいいのに』
『卑屈に笑わないでください。ますます鬱陶しいです』
『テディも呆れているよ。ボキャブラリーが貧困だって』


絶好調に罵られてますwww
序盤から飛ばし過ぎ流石カナトくん\(^o^)/


初吸血エピソードでは、思い出に残るくらい思いっきり痛くしてくれます。

そして
『君は餌としての価値ならトップレベルなんですね。おめでとうございます。』
と、お褒めの言葉まで!

ありがとうございますありがとうございます\(^o^)/
可愛い顔して口悪いわやる事酷いわカナトくんってばなんてギャップ萌え!

流石に序盤は『怖い』『何を考えているか分からない』と、引き気味だったユイちゃん。
でも、放ってはおけないみたいでちょくちょくお節介をしては酷い目に遭いますw
もうやめておけばいいのにね!本当ユイちゃんってどうしようもないドM\(^o^)/w


更には無理矢理襲われた


にも関わらず

なぜそうなるwwww!!

どんだけドMなんだユイちゃん。
酷い事をされているのに、いつの間にか『嫌じゃないかも』。
全く惚れる要素なかったぞ:(´◦ω◦`):プルプル

共依存関係になってからのカナトくんは、ひたすら嫉妬深くて

2016-02-20-173907.jpg

2016-02-20-180209.jpg
重い/(^^) \

そんな愛(?)を一身に受けた、ユイちゃんは・・・


やばい方向に向かっている。(確信

二人でいる為に邪魔だからと兄弟達を殺そうとしたり、喧嘩を吹っ掛けてきた人間を燃やしてしまったカナトのことを、段々疑問に思わなくなってきました。


そして・・・


堕ちた/(^^) \

この辺りから、時々記憶が飛ぶようになったユイちゃん。
なぜここにいたのか?何をしようとしていたのか?覚えていない。
けれど、カナトが『そんなのどうでもいいよね』と言えば、どうでもよくなる。


『君と二人だけの世界に行きたいなぁって。ふふ・・・楽しそうでしょう?』
『君と僕以外、誰もいないんです。さぞかし心安らぐだろうとは思いませんか?』

『そうだね。カナトくんが言うなら、そうだと思う。』
『それじゃあ死んでって言ったら、死んでくれますか?』
『そうだね・・・。カナトくんが望むことなら・・・いいよ。』

*ユイちゃんの台詞適当



そして、各ENDへと・・・・・・・


◆ブルートエンド◆

正気に戻り、カナトを更生させたいと思ったユイちゃん。
兄弟達に協力を求め、カナトには内緒で話し合いをします。
しかし、それがカナトにバレてしまい、兄弟達は全員燃やされてしまいました。


残ったのはユイちゃんだけ。


なんだかんだユイちゃんを愛しているカナトは、身体を人形に・魂はテディに閉じ込めて大切にするのでした。

カナトらしい蝋人形にされるEND!!
結構好きです


◆マンサーヴァントエンド◆

吸血の快楽を知ってしまったユイちゃんは、カナトに内緒で他の兄弟達にも吸血されていました。
しかしカナトに気づかれてしまいます。
ユイちゃんは『好きなのはカナトだけ。カナトが離れている時はどうしようもなくさみしくなる。他の人に吸血されている時だけは、カナトが傍にいる様で安心できる』と話します。
そして、その証拠に『兄弟全員を殺してくる』と提案。

レイジは紅茶に大量の睡眠薬を混ぜて眠らせ、その間に刺して刺して刺して、最後に燃やした。
アヤトとライトは倉庫に呼び出して、隙をついて閉じ込め、倉庫ごと火をつけて燃やした。
シュウは寝ている所にレイジの薬を刺して、動けなくして、燃やした。
スバルは反撃されそうになったけど足を滑らせて階段から落ちたので、そこを刺して刺して刺して、校舎ごと燃やした。




通称ユイちゃん下衆ENDはマジで下衆wwこれはユイちゃんが悪い\(^o^)/
っていうか皆あっさり死に過ぎじゃない?あとスバルの扱いなwww!!!


◆ヴァンパイアエンド◆

記憶が段々無くなっていき、学校に通っていた事・カナトに兄弟がいた事などを、どんどん忘れていくユイちゃん。
カナトの部屋で眠り、起き、だけを繰り返す日々。
今が何時なのか?部屋から出ると何があるのか?全部カナトが『そんなのどうでもいいよね』と言えばどうでもよくなる。カナト以外はどうでもいい。
長い期間吸血され、身体を重ねを繰り返したユイちゃんの身体はヴァンパイアとして覚醒しました。


ユイちゃんを手に入れ、兄弟を全員殺したカナトは、逆巻家の当主に。
ユイちゃんは人間だった頃の記憶が一切ありません。カナト以外の事は何も覚えていません。



おや?
これがハッピーエンドの筈なんだけどな。どこがハッピーなのかわからん\(^o^)/ww!
でも好き!!!!!!!!!カナトのENDは全部カナトらしいしユイちゃんも狂ってて好きでした。


◆アフターストーリー◆

カナトと二人でお城に住むユイちゃん。
カナト以外の記憶はありません。時々思い出しそうになるとカナトは怒り、ユイちゃんもなんだかんだで追及しません。
そんな時、ユイちゃんの中(心臓)にあるコーデリアの意志が目覚めました。
コーデリアは『貴女はカナトに騙されている』とユイちゃんを唆します。

そして、どんどん意識を奪っていき、カールハインツを殺したカナトの事を殺そうと企みました。
コーデリアはユイちゃんのふりをして『私はコーデリア様と一つになることにした。会えるのはこれが最後』とカナトに話します。
『じゃあ最後に血を吸わせて?』とカナト。しかし血の味がユイちゃんのものでないことに気づき、目の前のユイちゃん(コーデリア)を疑い始めました。
そして、『最後にもう一つだけ、お願い・・・』


『ずっと一緒だって約束したよね。なのに君だけが死ぬなんておかしい。だから、一緒に死のう・・・』


コーデリアに消されそうになっている意識の中で、カナトが『最後まで一緒に』と言ってくれた事が本当に嬉しい。
幸せそうな二人・・・。

首を絞められたコーデリアは、ついにカナトの前に本性を現します。
『彼女はどこ?』と聞くカナトに対して、『あの子はもう消えたわ』とコーデリア。
しかし本当は消えていない事が、カナトには分かります。


カナトの『ユイちゃんに会いたい気持ち』と、ユイちゃんの『カナトに会いたい気持ち』が強くなり、コーデリアは消えていきました。


ちゃんと気付いてくれるカナトね!!!!!!!!これは嬉しい
が、完全にメリーバッドエンドであるww


◆アフターストーリー◆



・プロローグ
空を飛ぶ二人。ユイちゃんが『綺麗な街明かり』と言うと、それに嫉妬したカナトが『あの街を襲いに行こう』。
『カナトがそういうなら・・・罪のない人間の皆さん、ごめんね』と同意するユイちゃん。
カナトは『これからも君が興味を持つものは全部壊してあげるよ』と言うのでした。

ユイちゃん、ごめんねじゃないぞ

・アフター1
無くしたロザリオを探すユイちゃん。そこへカナトがやって来ました。
『どうしてロザリオなんか探してるの?』という質問に対して、『あれ?なんでだっけ?』とユイちゃん。
『思い出せないくらいなら、大して大切じゃないんだよ』と言うカナトに『そうだね』と同意し、二人は部屋に戻ったのでした。

・アフター2
ひらひらと城に迷い込んだ蝶。
それを見つけたユイちゃんは、カナトにも見せようと捕まえていきます。
しかし、それを見たカナトは怒りました。『僕以外のものに興味を持つなんて許さない』。
そう言って蝶を燃やしてしまいました・・・。
『久々に"あの頃"の気持ちに戻ってみるのも悪くありませんね。カナト"くん"でしょ?ユイ"さん"?』と言いながら、カナトは昔の様にユイちゃんにお仕置きを始めるのでした。

・アフター3
湖のそばでお互いを吸血し合って楽しむ二人。

・エピローグ
ユイちゃんの父親の存在を思い出したカナトは、ユイちゃんに殺させようと目論み、連れて行きます。
父親のことを忘れているユイちゃんは、驚く父親に『気安く名前を呼ばないで』と言いながら殺してしまいました。
お互い周りに誰一人いなくなったことを喜ぶカナト。ユイちゃんもカナトへの愛を再確認し、二人は幸せになったのでした。

どこをどう見ても、メリーバdd(
やっぱりカナトは無印が一番好きです。どこをどう見ても救われないこの感じね!w良い感じ\(^o^)/

♡ ランキング参加中 ♡

非公開コメント

  

♡ Twitter ♡


気軽にフォロー
してくださいな˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。