♡ Welcome ♡

Author:みゅ
CDやゲームの感想・グッズ紹介等々...
乙女向け記事専用ブログ。
* * *
プロフ絵 ⇒ 作*まめ様
* * *

*注意*
『ネタバレ記事が満載です』
◆感想は全て内容・スチル等のネタバレです。
◆その他記事もネタバレを含む場合が御座いますので、ネタバレNGな方は閲覧を控える事をお勧め致します。
◆絵文字や顔文字『w』等も使用しております。

ちなみに各主人公は高確率でデフォルト名表記してます。
以上をご了承の上、お楽しみ下さいませ(*'∀'人)♥*+

♡ Visitors ♡

♡ New ♡

♡ Category ♡

♡ Monthly ♡

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♡ ランキング参加中 ♡

DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD LIMITED V EDITION 逆巻ライト 感想

Category : MORE,BLOOD LVE
ダクフェのユーマやろう!
あ、前作やってなかった・・・
あれ?モアブラV全然手を付けてなかったから無神出来ない。
ライトやるか・・・


Route 逆巻ライト 感想
攻略◆1人目




いちいち濃い!!!!!!!!!ww
1話ごとにマニアックなプレイを迫って来るライト君。
安定の変態でした_(┐「ε:)_

ライトは、言葉を信用しません。
特に『愛してる』とか『貴方の為』みたいな言葉が大嫌いみたい。
ライト的には"気持ちいいこと=愛"。
お互い気持ち良ければ、それは『愛し合ってる』という事らしいです。

この価値観は確実に母との関わりが関係しています。
母に愛されたかったライトは、本当は愛されていない事を分かりながらも認められませんでした。
アヤトは跡取りとして大切にされてる(ように見える)、カナトは可愛がられている(ように見える)、でも自分には何も無い。
あるのは身体を求められる事だけ。
いつしか身体を求められる=気持ちいいことをする事が、『愛』なのだと思い込む様になりました。
そうして自分も母から『愛されてる』と思い込むようになったのです。

逆巻兄弟の中でも最悪な三つ子ですが、その中でも一番悲惨な気がしますね。



そんなライトのライバルはコウ君。
コウ君も悲惨な過去を持つ無神兄弟の中でも特に悲惨な過去を持っています。
最初は何故コウ君?と思ったのですが・・・
汚い大人に身体を求められて悲惨な目に遭った過去や、形ある(目に見える)確かな物しか信用出来ない辺りは似ているのかもしれませんね。

コウ君はライトに飼いならされているユイちゃんを見るのが胸糞悪いみたい。
汚い大人に飼いならされていた頃の自分とダブって見える様です。
それにしてもコウ君、めっちゃいい人。
猫かぶっていたのだとしても、少しは本当に同情してくれていた様だし、特別争う事無く役目を終えました。



アダムへの覚醒が始まると、血が欲しくて仕方なくなるのでしょうか?
後半は変態行為が無くなり、ひたすら苦しむライトでした。
ユイちゃんの血が欲しい、でも飲むと殺すくらい飲んでしまいそう、怖い。
我を失いそうになりながらも、ユイちゃんを殺すまいと拒絶するライト。
なんとあのライトが毒で自殺しようとまでします!

失敗に終わりますが、再び毒をレイジに貰いに行き・・・
レイジは『それならその人(ユイちゃん)を殺しては?』と提案。
拒否するライトに対し、『ライト君が楽になるなら・・・』とユイちゃんは毒を飲みます。



本当に死んでしまったユイちゃん。
血が欲しくてたまらない欲求は嘘のように消えたライトですが、同時に喪失感が襲います。
初めて『感情』が芽生えた瞬間、ライトは涙を流していました。

そこで出てきたのがカールハインツ!
『ライトの感情が芽生えた今、このまま終わりになるのは惜しい』と、ユイちゃんの魂を元に戻しました。
ユイちゃんが生き返り、お互い好きだと伝え合った二人は・・・


ぶっ飛び過ぎ笑ったwwwwwwwwwwwwww
女子の様に綺麗なくびれですねライト君www



◆ブルートエンド◆

ユイちゃんを地下水路に呼び出し、『愛しているなら、僕を殺して』と一言。
ヴァンパイア的に"死"は祝祭の始まり。愛する者に殺される事が最も幸せなのです。
ユイちゃんは『愛しているから、出来ないよ』と答えました。
その瞬間、ドスリ!
『愛しているだなんて、嘘ばっかり。結局僕が望む事には応えられない。独りよがりじゃないか』
半端な覚悟で近づかないでって言ったよね、やっぱり愛なんて信じられない・・・そんな事を口にしながら、去っていくライトでした。

これは、ライトの意見に賛成だな・・・。
『愛』って、自分の気持ちどうこうよりも相手の望みを叶えてあげたい!って思う感情だと思うんですよね。
ヴァンパイア的に"死は喜ばしい事"でもあるし。本当に愛しているなら、殺す事を否定しなかった筈。
『死んで欲しくない』っていう自分の気持ちを優先した時点で、ライトの言う通り独りよがりだったのだと思います。
でも、人間であるユイちゃんに自分を殺せって言う形で試すのもなんだかなー


◆マンサーヴァントエンド◆

嫉妬を覚えたライト。
偶然が重なり、ユイちゃんはコウ君の事が好きなんじゃ?と疑うようになりました。
そんな時タイミング悪くコウ君がユイちゃんに吸血しようとして・・・


二人とも拷問部屋送りに

その恰好、似合ってますライト君。
怪しい帽子野郎ですわwwwwwwwwww


◆ヴァンパイアエンド◆

まさかのプリクラ話wwwwwwwwww


なにこれやばい可愛すぎるんですけど

ライトを可愛いと思ったのなんて、初めてだよ・・・。
ユイちゃんが喜びそうな"普通のデート"っていうのを考えてくれたライトでした。
やや『愛』についてズレがあるみたいだけど、これからに期待!って感じの終わり方。
へ、平和だ・・・w

♡ ランキング参加中 ♡

非公開コメント

  

♡ Twitter ♡


気軽にフォロー
してくださいな˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。