♡ Welcome ♡

Author:みゅ
CDやゲームの感想・グッズ紹介等々...
乙女向け記事専用ブログ。
* * *
プロフ絵 ⇒ 作*まめ様
* * *

*注意*
『ネタバレ記事が満載です』
◆感想は全て内容・スチル等のネタバレです。
◆その他記事もネタバレを含む場合が御座いますので、ネタバレNGな方は閲覧を控える事をお勧め致します。
◆絵文字や顔文字『w』等も使用しております。

ちなみに各主人公は高確率でデフォルト名表記してます。
以上をご了承の上、お楽しみ下さいませ(*'∀'人)♥*+

♡ Visitors ♡

♡ New ♡

♡ Category ♡

♡ Monthly ♡

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♡ ランキング参加中 ♡

DIABOLIK LOVERS DARK FATE 無神ルキ 感想

Category : DARK FATE
久々ダクフェ。
るっきールートは気になります


Route 無神ルキ 感想
攻略◆4人目


ストーリーは終始どよーんでした。
初っ端から全員始祖に捕まり、るっきーは特に大怪我をしてしまいます。
しつこく(笑)手当に行くユイちゃんだけど、『自分がイブを求めてはいけない』というカールハインツへの忠誠心と葛藤しているルキ。
本当は嬉しいのに、『迷惑だ』と嘘をついて拒絶してしまいます。

ユーマとアズサが捕まっている場面でも、本当は助けに行きたいのに『イブを守るのが最優先。今行っても全員無事で戻れる保証はないから、助けに行かない』と言っています。
結果コウと喧嘩するし(コウが一方的に怒った)、戻って来たユーマとも気まずくなるし。

忠誠心が強いのは悪い事ではありません。
ルキの場合はそれが強すぎて、本当に『物分りの良い子』ですよね。
もう少し気持ちを話してもいいんだよるっきー!



ダークではユイちゃんとすれ違い、マニアックでは兄弟とすれ違い。
そしてエクスタシーでは全員と元通りになり、ユイちゃんと共に逃げる事を決意したルキ。
ユイちゃんと逃げる=カールハインツを裏切る事なので、兄弟は巻き込めません。
後にカールハインツの命令で兄弟が自分を殺しに来ることを覚悟したルキと、その時はルキを殺さなくてはならないと覚悟した兄弟達。
無神さんちって本当切ない・・・(´;ω;`)

自分が人間だった頃、過ごしていた町にやってきました。
『自分の事を知ってもらいたい』と、ユイちゃんと共に町を歩きます。
一か所には留まれず痕跡も残してはいけない逃亡生活。
それでも一緒にいられて幸せだったけれど、やがて精神的にも肉体的にも限界が来ました。
そんな時、シンと兄弟達が近くへ来ている事に気づき、先は長くない事を悟ります。
たどり着いたのは、人間だった頃に囚われていた孤児院・・・。

シン君は途中でカルラさんに見つかり、殺されていまいます。
兄弟達はルキとユイちゃんのいる孤児院へたどり着きました。
すると、なんとそこへカールハインツまでやってきました!

 『人には一生のうちで持っている"運"というものがある。』
 『"運"が尽きた者は、不幸しかない道を歩む事になる』

ルキにも残っている"運"。
カールハインツはルキに二択を迫ります。

 『残りの"運"を私に差し出せば、イブとお前の事は一生見逃してやる。だがその場合は、不幸しかない道を歩む事になる』
 『イブと共に不幸しかない道を歩むか、今此処で運命を受け入れて死ぬか』



◆ブルートエンド◆

運を差し出し、ユイちゃんと共に生きる道を選びました。
兄弟達も一緒に暮らし、やがて二人の子どもが産まれました!

可愛い子どもに愛するユイちゃん・大切な兄弟達と過ごす日々。
どこが不幸な道なのだろう?と思ったら・・・
なんと、子どもはルキの子どもではなかったんです
それは、ユイちゃんがシン君に捕まった時の子ども。始祖の子でした。

子どもが『血は不味い』と言った事で、ユイちゃんもルキもその事実に気づきました。

始祖の子ならば、その血に従っていつかユイちゃんを奪いにくるのだろうか?と、不安になるルキ。
『大きくなったらパパより強くなって、ママと結婚したい!』という子どもの可愛らしい発言にも、恐怖を感じます。

『早く大きくなって、俺を殺しに来てくれ。そうすればこの恐怖も終わる。だがその時もユイは渡さない。一緒に楽園へ行こう・・・』
そんなるっきーの独り言でEND。

ざ、残酷!!!!!!!!!!!!!!!


◆ブルートエンド◆

運命を受け入れて、その場で死ぬことを選びました。
ユイちゃんも兄弟達も、さみしいけれどルキが楽になるなら・・・と見届けます。



ルキがいなくなって月日が経ち。
兄弟達と過ごすユイちゃん。ずっと傷は癒えないまま・・・・END。
む、報われない!!!!!!!!


◆ヴァンパイアエンド◆

運を差し出し、ユイちゃんと共に生きる道を選びました。
カールハインツに"運"を差し出し、更にるっきー『人間』に!!!!!!!!!
永遠を生きられなくなる人間になることは罰だと言って、カールハインツが戻したのです。

ルキ達が去った後、カールハインツは『"運"を差し出した者は一生不幸の道を歩む』のは嘘!だと暴露します。
正確には半分嘘。誰かと共に過ごす事で幸せを見出せることもある、と。
罰だといいつつ、『おまえはもう許されていいんだよ』と呟きます。

ヴァンパイアの兄弟達とは別れることになりました。
別れても兄弟だと確かめ合って、ルキとユイちゃんは二人で暮らすことになりました。


人間に戻り、ユイちゃんと式を挙げたるっきー。

これ以上のハッピーエンドはありませんね
スッキリ終わり過ぎて、まじでディアラバ終わっちゃうんじゃないかと不安です(笑)

モアブラでは『アダムになれない』があったから、幸せになるにも限度があったと思うんです。
今回はカールハインツに認められ、人間に戻れ、ユイちゃんと結ばれて一生を終える事が出来るのですから、心から『るっきーおめでとう!!』と言えます
それにしてもシン君のチョイ役ぶりを連続で見ると、なんだか不憫になってくる・・・(笑)

♡ ランキング参加中 ♡

非公開コメント

  

♡ Twitter ♡


気軽にフォロー
してくださいな˚٩(´͈౪`͈٩)⋆。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。